忍者ブログ
FX投資最新情報をレポートします
Posted by - 2017.12.11,Mon
FX投資の必勝法

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by No Name Ninja - 2009.02.02,Mon
FX投資の必勝法


【FX】損失の理由


もしあなたが、日々の投資で損をしているとしても、
10回トレードをして10回マイナスというわけでは
ないと思います。


“マイナスのトレードもあれば、
     プラスのトレードもある”


すべてのトレードをトータルしたらマイナスになって
しまうというのが、実際のところだと思います。



だから日々、ストレスを抱えてしまうといった感じに
なっていると思います。



“何が原因か分からない?”


“何で利益にならないのか?”


“自分の売買に入るタイミングが間違っているのか?”


“もっと勝率を上げていかないといけないのか?”


色んな事を考えて、中々答えが出ずに苦しんで
いるかもしれません。



もちろんそういう場合、人によっては売買のタイミングが
悪かったりするかもしれませんし、ルールが明確でなくて、
毎回トレードのタイミングが違う事が原因かもしれません。



でも多くの人があまり気付いていない理由の1つは、


利益のトレードが、リスクに見合ったリターンに
なっていない事です。


もしあなたがやっているトレードがデイトレードで
あったとしたら、利益率は小さくてもいいでしょうが、
その分、勝率は高くないと成立しません。



でももしあなたが、数日から数週間のスイングトレード
を主体とした投資スタイルで勝率50%くらいの投資だった
としたら、


利益のトレードは、損失に対していつも多くなければいけません。
そうできなければ、資金は徐々にもたなくなってしまいます。



損失を1としたら、対する利益は2とか3とか
とにかく1以上にしなければいけないという事です。



投資では損失の時ばかりではなく、利益が出ている
時にもストレスに晒されています。


“利食いは、いつするのがベストか?”

“今利食いしなければ、利益が目減りしてしまうんじゃないか?”


というストレスです。


そのストレスに耐えられなくなってしまうと、
損失と利益の率が同じになったり、損失の金額よりも、
利益の金額の方が小さくなってしまったりといった
事態を作ってしまいます。(自分自身で)



もちろん相場の状況、流れにもよりますので、
いつもいつも損失金額よりも大きくはできません。


小さく利食いをしなければいけない時もあります。


それでも自分自身の投資を客観的に見たときに、
勝率が50%だった時に平均して損失1に対して利益が
0.7とか、0.6だったとしたらそのトレードを
続けていても損してしまいます。


自分のトレードをもっと深く理解しましょう。
自分が損をしている理由、利益を上げている理由の答えの
多くは“自分の投資の中”にあります。


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)




来週の行動を詳しく知りたい方は週末のFXウィークリーレポートを入手してください。





サイクルトレード法はココから手に入れることができます。





PR
FX情報メルマガ
スポンサードリンク
FX投資の必勝法

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

(02/20)
(02/19)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
ブログ内検索
優良情報
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]